• S.Ninomiya

POSTシリーズに宅配ボックス機能が付きました。


以前から黒皮鉄プロダクトの「aizara(アイザラ)」さんと共同開発しているPOSTシリーズの新作が完成しました。シリーズ名は『POST_03』。


『POST_03』

そもそもこの『POST』シリーズは、その頃設計していた茨木の家の為に「ポスト」「インターフォン」「表札」がワンパッケージになっている製品を探していたのだけど、既製品ではなかなか格好良いものが見つからなかったので、それならば自分で作ってしまおうと思い、「aizara」さんに相談して試行錯誤して完成させてのが最初。

デザインはシンプルな直方体で、映画「2001年宇宙の旅」に登場する「モノリス」をイメージしています。「モノリス」は映画の中で人類に様々な情報を与え、人類の進化を促す存在。「ポスト」や「インターフォン」は住まい手に新しい情報を伝えるという点で、この「モノリス」に通じるものがあると思い、「モノリス」へのオマージュとしてデザインしました。

今から6年前の事です。

いまでは模倣品も現れていますが、模倣品をつくる側ははそんな思いは知らないので「モノリス=黒い塊」ではなく、コストダウンの為にステンレスの素材そのままだったりします。

※『POST』シリーズはステンレス素材に「aizaraブラック」という特殊な塗装を施しています。


「茨木の家」の『POST_01』(写真右)。最初の「POST_01」は足元に照明器具を仕込み、フットライトとしても機能しています。

その後「尼崎の家」や「桃山台の家」など少しずつ改良を加え現在の形となりました。


尼崎の家」の『POST_01』。


桃山台の家」の『POST_01』。

その後、「はつが野の家」のように電機メーターを内蔵した仕様や、「武庫之荘の家」のように門扉と一体となった仕様など、オリジナルである事の特性を生かして様々なバージョンで展開しています。


はつが野の家」の『POST_01』。下部に電機メーターが隠ぺいされています。


武庫之荘の家」の『POST_01』。門扉との一体型となっています。

そんな『POST』シリーズの最新作が、昨今要望の多い宅配ボックスを内蔵した『POST_03』です。


宅配ボックスを内臓した『POST_03』。


宅配ボックスそのものはパナソニック製のものをビルトインしています。


「aizara」の中山さんと『POST_03』。


開閉は右・左どちらでも可能です。

『POST_03』をはじめ、他の『POST』シリーズも「aizara」のウェブサイトから購入可能です。

※インターフォンは別途ご用意下さい。

ご興味ある方は是非>>>「aizara」

#ポスト #POST #aizara

181回の閲覧
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル

© NRM Architects Office All Rights Reserved.