• S.Ninomiya

architonic(独)で紹介


ドイツのウェブサイトArchitonicが僕たちの設計した「石橋の家」を紹介してくれています。

「石橋の家」は間口5M奥行9Mという小さな敷地に、建築面積27.95㎡(8坪)、延べ床面積55.90㎡(17坪)という小さな小さな建築です。


「石橋の家」内観。

とにかく小さい建築なので、家族それぞれの個室とそれ以外の生活空間を確保するのが精いっぱいで、特にこれといった特徴もないし、僕たちの設計した建築の中ではデザインもオーソドックスで地味。そんな建築にドイツのウェブサイト注目してくれたのは実に不思議....。

ひょっとしたら「小さい」という処に日本らしさを感じたのかもしれませんね(笑)。

いずれにせよ海外のウェブサイトが取り上げてくれて世界中に発信してくれるのは嬉しい事です。

architonicのウェブサイトはこちら>>>>>

#石橋の家 #建築家 #一級建築士事務所エヌアールエム

0回の閲覧
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル

© NRM Architects Office All Rights Reserved.