• S.Ninomiya

堺の家5/キッチン工事


「堺の家5」の現場が竣工を目前にして急ピッチで進んでいます。この日は待ちに待ったキッチン工事が開始されました。


今回のキッチンは白坂悟デザイン事務所さんによるもの。白坂さんにキッチンをお願いするのは「彦根の家」「芦屋奥池の家」「夙川の家」に続いて4件目。これまでは木目を生かした突板仕上げのキッチンばかりでしたが、「堺の家5」ではお施主様のご意向も有り、真っ白な「I型」のキッチンです。


完成予想図。「I型」のキッチンに横並びでカップボードをレイアウトしています。

キッチンというと、出来上がったキッチンが現場に搬入されて、ポンと置いて出来上がり!....と思われている方も多いのではないでしょうか。でも、実際は違います。


諸々のパーツをある程度工場でつくってはくるのですが、それを現場で組み立てるのが結構大変。壁や天井との微妙なズレの調整も必要だし、それらが終わったら今度は電気屋さんや設備やさんによる電機やガス、水道や汚水などの接続が続きます。


現場に搬入されたキッチンパーツ達。これ以外にもあるのですが、既に足の踏み場もないくらいにLDKは一杯。

今回の工事もキッチンとカップボードの取付だけで2~3日を要する工程。キッチン工事は結構大変なのです。

さて、着々と竣工に向けて工事が進んでいる「堺の家5」ですが、11月12日(土)・13日(日)にオープンハウスを開催します。一般の住宅の場合、お施主様が入居してしまうとなかなか内部まで見学する事は出来ません。ご興味のある方はこの機会に是非お越しください。

詳しくはコチラから↓↓↓


#オープンハウス #建築家 #現場 #一級建築士事務所エヌアールエム #堺の家5 #キッチン

19回の閲覧
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル

© NRM Architects Office All Rights Reserved.