ベスト・オブ・ハウズ2016受賞のお知らせ

プレスリリース

2016年1月19日

 

一級建築士事務所エヌアールエムが世界3500万人が選出する「ベスト・オブ・ハウズ 2016」を受賞

 

一級建築士事務所エヌアールエム(本社:大阪、代表・二宮俊一郎)はこのたび、世界最大の住宅デザイン・設計プラットフォームを運営するHouzz®(本社:米国カリフォルニア州パロアルト、以下Houzz)が主催する「ベスト・オブ・ハウズ 2016」デザイン賞 を受賞いたしました。今回の受賞は、全世界の100万人以上の住宅リフォームとデザインのプロを含む3500万人のユーザーで構成されるHouzzコミュニティによって選出されたものです。

 

 

ベスト・オブ・ハウズ2016デザイン賞を受賞した「桃山台の家」

ベスト・オブ・ハウズ賞は、デザイン部門とサービス部門で構成されます。デザイン賞は3500万人以上のHouzzユーザーの間で最も人気のあった建築やインテリアデザイン写真に授与されます。サービス賞は、2015年中に顧客から受けたレビューの数や内容等が優れていたプロに授与されます。受賞者には受賞の証として「ベスト・オブ・ハウズ2016」のバッジがHouzzプロフィールに表示されます。このバッジはHouzzコミュニティで支持されていることを示すもので、新築やリフォーム・リノベーション等を検討している消費者やパートナーを探している企業がプロを探す際に参考にしています。

 

Houzzは顧客志向の優れたプロを探すうえで有用なサービスですので、新築、リフォーム、インテリアの改善を考えている方にご活用いただいています。一級建築士事務所エヌアールエム様をはじめ、多くの日本のプロの方々がHouzzコミュニティにより、ベスト・オブ・ハウズ賞に選出されたことを大変嬉しく思っております。」と、Houzz Japan株式会社(本社:東京都渋谷区)加藤愛子代表取締役は述べています。

 

一級建築士事務所エヌアールエムのHouzzプロフィールはこちらになります。http://www.houzz.jp/pro/nrmnrm

 

一級建築士事務所エヌアールエムについて

私たち一級建築士事務所エヌアールエムは、建築家の二宮俊一郎と諸留智子により1997年に設立された建築設計事務所です。

大阪を拠点に注文住宅の設計を全国を対象に活動しています。建築家との家づくりは型にはまらない家づくりです。住まいには、そこに住む人それぞれに応じた理想の「住まい」があると思います。そこに住まう人の為の家づくりを「設計と監理」という立場でお手伝いするのが建築家の仕事です。

「日々の出来事を豊かにする住まいづくり」を心がけています。

一戸建てや二世帯住宅などの住宅の設計は勿論、医院・クリニックなどの医療施設、カフェやブティックなどの店舗、その他、マンションやオフィスビルなど、建築とインテリア全般の設計も行っています。まずはお気軽にご相談下さい

 

Houzzについて

Houzzは住宅の設計やリモデルに関する米国生まれのプラットフォームです。住環境を改善するために必要なあらゆる情報を提供しています。2009年にサービスを開始し、業界を牽引する存在に成長しました。住宅関連の専門家の方々にとっては、作品を掲載したり、顧客と協働したり、新規顧客とつながるためのツールとしてご利用いただけます。Houzzのコミュニティは世界数千万の住宅所有者やデザインの愛好者、住まいの専門家とつながっています。Houzzはウェブサイトでもモバイル・アプリでもご利用いただけます。モバイル・アプリは2014年に世界各地で、2015年には日本においてベストアプリに選ばれました。カリフォルニア州パロアルトに本拠地を置くHouzzは、世界11カ国で展開しています。詳しくは、以下のサイトをご覧ください。

houzz.jp

  • Facebookの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル

© NRM Architects Office All Rights Reserved.