• S.Ninomiya

堺の「HAREM」さんにお伺いしました

最終更新: 4月28日

現在、兵庫県伊丹市で進行中の「Mプロジェクト」ですが、現在中庭の構成についてあれこれ思案中。


大屋根のかかったテラス部分に、当初は置き式の屋外用ソファ―を検討していたのですが、これをピット状に地面に掘り込まれたベンチへと方向転換。


少人数の普段使いから、大人数のホームパーティーにも対応できるようにという要望に応えて考えたのが円形の掘り込み。




イメージは、イタリア/ベローナの屋外劇場。



掘り込み自体は建築工事で行うとして、それだけでは座り心地が固くなってしまいます。そこで座面にクッションの効いたシートを乗せたい、でも屋外なので普通のシートではだめ。雨風に耐えられて汚れにくい屋外用のシートで、しかもドーナツ状の形状に加工された特注品…。


あれこれ探していた結果、たどり着いたのが大阪府堺市で国産ローソファを専門に取り扱っておられる「HAREM」さん。



HAREM」ショールームの屋上に展示されている屋外用ソファ。



表面の赤い生地は撥水効果のある生地で、その下に浸透性の高いスポンジという構成。



全体の構成。



水をかけても大丈夫。



仕上げカラーの選択肢も豊富。


HAREM」さんでは、このほかにも様々な特注ソファにも対応されているようです。

  • Facebookの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル

© NRM Architects Office All Rights Reserved.