• S.Ninomiya

「富山の家」現場レポート05

富山市で進行していた平屋の住宅「富山の家」が竣工し、過日はお引き渡しでした。



ファサード全景。



別アングルからのファサード。



外観、欠きとられた中庭部分のディテールアップ。内部からは少しでも空の様子が分かるよう、外壁部分はテーパーをかけて下げられています。



主寝室から見た中庭。高さが下げられた外壁により、内部空間からも空が見えるよう意図しています。



取説の様子。左手背中は施工をして頂いた米井建設の飯野現場監督。



ファーストプレゼン時の模型。ほぼこのまま竣工に至りました。


無事にお引き渡しも終わり、あとは若干の事務作業と竣工写真の撮影を残すばかりです。

閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示